佐世保市俵ケ浦町の「白浜キャンプ場」でキャンプをしてきました。


やはり、夏はキャンプ。
佐世保市は山と海に囲まれているので両方が楽しめる素敵な場所。
何より、お魚が美味しいのでキャンプやバーベキューにはもってこい。


場所ですが、パンフレットを確認するとバスでも行けるらしい。
WS000006
荷物もあるので、車かバイクが無難かも。
詳しい場所はこのページ最下部の地図を参照。


白浜海水浴場のブログ記事はコチラ


料金は以下となっていました。
オートキャンプが他のキャンプ場と比べると高い。
WS000004
常設テントはキャンプ場が既に用意している設営済みのテントを借りてキャンプ。
オートキャンプは車で横付け出来るスペースを借りてキャンプをする。
オートキャンプは1区画を貸し切るタイプで、設備もシッカリしているので料金も高い。
フリーテントとは、車は駐車場に置いて広場の空きスペースでキャンプです。
フリーテントは特に目立った設備も無いので、その分料金が安い。


その他、レンタル。
WS000005
大体、バーベキューに使用するようなものがレンタル可能。


まずはキャンプ場に予約の電話。
10月まではシーズン中で、シーズンオフと連絡先が異なるので注意。
普通にホテルの予約と同じ。
オートキャンプの予約をしたいと伝え、キャンプの予定日、氏名、住所、連絡先を伝える。
自分は安いフリーテントでも良かったのですが、せっかくブログに載せるのでオートキャンプにしました。



場所は前回の「森きらら」と同方向で、もっと山を登る。
5935f2fa.g
山の細い道を登り降りと繰り返しつつ到着。


駐車場が広い。
97c96279.g
駐車場の奥に見えるのが管理棟。
車に乗ったまま管理棟の前に行く。
管理棟の前に車を停めて、チェックインを済ませます。
ここで、どこの場所でキャンプをするかを教えてもらう。
料金はテントスペースの料金+人数分の入場料。


その管理棟の横にはバーベキュー棟。
56193b43.g
バーベキューだけの利用も可能。
この日は夜にバーベキューをされているグループがありました。
このバーベキュー棟の隣がシャワー室。
シャワー室は管理棟に隣接されており、管理棟で210円支払えば特に時間制限なく利用可能。


そのバーベキュー棟の向かい側が常設テント。
8cb4eb5c.g
数が多い。
テントの設営、撤収が楽ですし、大きさもあるので常設テントは有り難い。


オートキャンプの場所に移動。
6796f431.g
人がわんさか。
奥の方の上にあるのはフリーテント。
広場の上で自由にキャンプ。
オートキャンプは木のテーブルの下に電源もあり。
バーベキュー台もあるのが嬉しい。


テントを張る場所は少し地面が盛り上がっている。
05862428.g
そこにテントを設営。
パッと広げるだけで設営完了のケシュアのテント。
今回は一番奥の端っこのスペースだったのですが、ここはアリが多い。
不満はそれぐらいかなと。
スペースは広く、キレイに整備されているし良いキャンプ場です。


周りを見て回ります。
9b9ed830.g
炊事棟がキレイ。
上に見えるのは先程のフリーテントの場所。
フリーテントの真下に駐車場があるので、安いですしフリーテントでもよかったかも。


炊事棟の隣がトイレ。
8c4744da.g
テントからトイレも炊事棟もかなり近いので嬉しいレイアウト。


そして、白浜キャンプ場といえば・・・海!
e18e2ea8.g
奥に見える砂浜が白浜海水浴場。
この日も水着を来て遊んでいる人たちが。
ワンちゃんの散歩をされている方、外で本を読んでいる方など浜辺は賑わっている。


いざご飯!バーベキュー!
4f7d9570.g
食材は「LaLa日野」が近いので、その辺りのスーパーで買って行くといいかも。
LaLa日野の前にはホームセンターがあるので、炭やアウトドア用品を購入することも可能。


バーベキューはキャンプの醍醐味。
d62c4433.g
シンプルですけど、まぁ~美味しい。
外で食べるご飯は最高。


日が暮れてきて、雰囲気が一変。
2e4ebad1.g
夕日が海に沈む。
このような景色を楽しめるのもキャンプの醍醐味。
この日は早めに就寝。
オートキャンプ場の宿泊客は皆さんマナーが良くて静か。


起床。
821bd181.g
周りのキャンパーも起床しており、朝食の準備にかかっている。
自分も朝食を作ります。


いただきます!
dc54eee3.g
このコーヒーは「クレーマコーヒー」のコーヒー。
キャンプ場に行く前にドリップパックを買ってきました。
めちゃウマです。
是非、キャンプのお供に利用して頂きたいところ。
ちなみに、カレーパンも買って既に完食済み。


佐世保でキャンプといえば、
鹿町海洋スポーツ基地←リンクになっています
もブログで紹介してます。
そちらも参考にされてください。


ここから街までは20分程度ですので朝から佐世保観光へ。
旅行の方はフリーテントだと1000円ちょっとで宿泊出来て、即佐世保観光に行けます。
管理棟もあり、安全面も問題の無い良いキャンプ場でした。
海水浴場もあり、カヌーや釣りを楽しむ人もいたりで面白そう。
是非、佐世保の観光に利用して頂きたい場所。
利用者もご家族連れの方が多く、安心できるキャンプ場なのは間違いなし。
オススメです。


ご参考までに、この近くのオススメの飲食店ですが場所が森きららと同方向ですので同じく
キッチンはーとらんど
HonuHonu(ホヌホヌ)
です。

足を伸ばせるのであれば、
カフェ「Happy Trails Coffee(ハッピートレイルズコーヒー)
洋懐石「紀の川
レストラン&カフェ&バー「ロータスカフェ
も良いかもしれません。



住所:長崎県佐世保市俵ケ浦町3248
電話番号:0956-28-6006(4月10日~10月31日)、0956-24-1111(11月1日~4月9日)
営業時間:13時~11時
地図


宜しければ、Twitter、飲食部の方も御覧ください。
Twitter 
させぼナビ 飲食部