佐世保市吉井町にある古代人の住居遺跡「橋川内洞窟」に行って来ました。


佐世保は古代人の住居遺跡が多いですね!
泉福寺洞窟
福井洞窟
↑リンクになっています
に続き、3つ目の住居遺跡紹介です。


橋川内洞窟の時代は縄文早期から弥生中期。
生活の場として、狩りなどを行っていたそうな。


以前紹介した「ポットホール公園」のすぐ先、こんな案内板を発見。
写真 2016-04-17 14 01 34
なんだろうと思い、小さな道に入ってみました。
民家をすり抜け、ずっと真っ直ぐ進みます。


すると、駐車場のある場所へ到着。
写真 2016-04-17 14 04 26
坂の途中に駐車スペースがあり、そこそこの台数が停めれそう。


ここが橋川内洞窟らしい。
写真 2016-04-17 14 05 12
泉福寺洞窟、福井洞窟がそうでしたが、住居遺跡は独特の雰囲気がある。
ここも、同じような雰囲気なのだろうなと期待。


やはり、佐世保、佐々は遺跡が多いのですね。
写真 2016-04-17 14 05 21
「全国的にみても極めて・・・」というのがスゴい。
川を中心に、生き物がたくさんいたのかもしれません。


発掘風景。
写真 2016-04-17 14 05 27
何度も思いますが、岩陰で暮らしていた時代のものがそのまま残っているなんて奇跡です。


山に入ろうっと思っていると、道路から洞窟が見えるという驚き。
写真 2016-04-17 14 05 44
近っ!


洞窟に向かう途中、下を見ると水が流れている。
写真 2016-04-17 14 06 48
キレイです。
シダ植物の緑がなんとも言えない。


上を見上げると、木と青空。
写真 2016-04-17 14 07 12
空気が澄んでおり、水の音、鳥の声、緑、青空、最高なのですが。


山の上から水が落ちてきているらしい。
写真 2016-04-17 14 07 39
木の根の横を通る水。
本当にキレイ。


下の整備された道にもコケが。
写真 2016-04-17 14 09 56
山の中で水を感じるのは不思議な気持ちになります。
時間がゆっくりと感じて落ち着く。


そして、目の前を向くと洞窟。
写真 2016-04-17 14 10 06
うわー、やっぱり独特な雰囲気。
生きるのに最適な場所で、利用されていたんだと分かる雰囲気が漂う。


コウモリ岩ともいうのですね。
写真 2016-04-17 14 13 39
今まで見た洞窟の中で、一番良い。


洞窟の上の岩が真っ平ら。
写真 2016-04-17 14 12 35
なんてキレイな一枚岩。


この住居遺跡は今までで一番オススメ。
駐車場もあり、歩く距離も少なく、道も整備されていて小さな子と来ても大丈夫そう。
それでいて、自然を感じ、歴史を感じることが出来る。
ポットホール公園や「御橋観音」のついでに全然行ける場所です。
更には「奥の口滝」まで行くと面白いかも。
こんなに狭い範囲に、これだけ見どころが密集している吉井は面白いです。


近くのオススメの飲食店ですが
サンドイッチ店「イングルヌック
コーヒー店「キダギャラリー
居酒屋「大正ロマンやよい
和風喫茶「息福
カフェ「三花嶺
ギャラリー「やまごや
カフェ「赤レンガ
です。
参考にされてください。


住所:長崎県佐世保市吉井町橋川内字松原920
地図
電話番号:0956-24-1111 (佐世保市役所 観光課)


宜しければ、Twitter、飲食部の方も御覧ください。
Twitter 
させぼナビ 飲食部