自然と歴史を満喫する」佐世保観光プランをご紹介。

デートコースとしても使えるはず。
騒ぐようなデートコースではなく、レジャーですが景色を楽しむ静的なデートプラン

朝から動き始め、所要日数は1日
佐世保駅を起点とし、移動手段はを想定。
遠方からの旅行の場合、レンタカーなどを利用すると良さそう。

その他の観光プランの一覧コチラ


1.世界遺産候補のある「黒島←リンクになっています
7a57c5b7-s
自然と歴史といえば、黒島は絶対に外せないスポット。
隠れしキリシタンが集った場所であり、海と緑に囲まれたコンパクトなのに壮大な島。
何より、佐世保駅から短時間で移動可能格安で往復出来る
フェリーに乗る前の駐車場も無料


2.海食洞穴「眼鏡岩←リンクになっています
59d86b2a
黒島から戻ったら、街に戻りつつ寄れる場所
似た名前で長崎には眼鏡橋がありますが、インパクトでいえば段違いにコチラ。
自然に出来た、巨大な奇岩は必見。
駐車場も無料です。


3.旧石器時代の住居遺跡「泉福寺洞窟←リンクになっています
0842db35
眼鏡岩に来たのであれば、是非ともここに寄りたい。
少し歩きますが、眼鏡岩から徒歩で行くことが可能
こんなに街に近い場所に、古代人の住居跡あることに驚くはず。
行けば分かる、異様な雰囲気です。


この辺りで、時間的には夕方になっているはず。
佐世保には景色が楽しめる展望台がいくつかあります。
その中で、街中から短時間でアクセス可能な展望台をご紹介。


4.九十九島と佐世保港が一望出来る「弓張岳展望台←リンクになっています
1f971bb8
街中からアクセス可能といえば断然ココ。
眼鏡岩から街へ向かう途中の道からアクセス可能。
眺めも抜群に良く、暮れ、夜景は見ものです。
駐車場も当然無料

佐世保の展望台といえば、「展海峰」「烏帽子岳」「石岳展望台」が有名です。
っが、街中と考えると弓張岳展望台の一択だと思います。


5.レストラン・カフェ・バー「ロータスカフェ」でディナー←リンクになっています
eeba41ed
お昼は黒島で食べることになると思います。
夜の時間、コスパの良いオシャレな場所といえばロータスカフェ。
スイーツまで楽しめ、満足する内容になることは間違い無し。
街中では珍しく、専用駐車場があるので駐車場代は無料


ロータスカフェが空いていなければ、カフェ「ANRU」とか雰囲気もコスパも良いので候補に良いかも。
20160618_203448734
ボリューム、味、価格、文句なしだと思います。
ロータスカフェが大人な雰囲気なのに対して、ここはそれよりは軽い雰囲気


ちなみに、居酒屋さんでも大丈夫というのであれば、とっておきのお店があり・・・

6.伊太利屋台「嘉文←リンクになっています
abe3d2de
女性でも行ける、オシャレな屋台
タイミングが合えば、佐世保キャンディーズのライブも楽しめる。
ここのお料理は絶品なのです。
飲み屋街ではありますが、激オススメ

ワニの唐揚げが食べることが出来る居酒屋「たこ政」も面白そう。


黒島は頑張れば3時間で回ることが出来そうですので、アクティブに回れば充実しそう。
街からアクセス可能で、これだけの場所に行ける佐世保は素晴らしいと思います。
料金も黒島へのフェリー往復代1370円のみという格安さ。
1370円でクルージングまで楽しめると思えば、これはかなり破格です。


宜しければ、Twitter、飲食部の方も御覧ください。
Twitter 
させぼナビ 飲食部