佐世保を舞台にしたアニメといえば「坂道のアポロン」です。


長崎県佐世保市の観光のひとつとして、是非押さえておきたいところ。
ご存知の方も、まだご存知で無い方も必見。
佐世保の酒屋として、坂道のアポロンの舞台を網羅していきます。


舞台となっている場所は、ほとんどが街中に集中しています。
主要な箇所は徒歩で移動可能。
車があると、うまく回れば1日ですべて回れるはず。 

その他の観光プランの一覧コチラ


1.以前アップした「坂道のアポロンの舞台を巡る」記事を参照 ←リンクになっています
 171c8531
アニメ前半に出てくる舞台です。
亀山八幡宮は主人公が不良に絡まれた場所でもある。
九十九島パールシーリゾート、眼鏡岩以外は佐世保駅周辺なので徒歩で行けます。 


2.恵比寿神社のある「九十九島海水浴場←リンクになっています
3249731b
話の前半、主人公たちが海水浴に出掛けます。
その海水浴場が恵比寿神社のある九十九島海水浴場。
九十九島パールシーリゾートの隣です。
そして、恵比寿神社の裏からの海の眺めがオープニングに使われているという噂。


3.佐世保基地、護衛艦の見える「させぼシーサイドパーク←リンクになっています
88a599b3
話の後半、機動隊と全学連の衝突時の舞台。
このシーサイドパーク前の海を上流へ進むと平瀬橋があります。
その橋から、この写真奥に見える佐世保基地を眺めた場所が舞台。
更に、その橋から上流を眺めが場所が千太郎失踪後に薫と律子が一緒に渡った橋からの眺め。


4.世界遺産候補の教会がある「黒島←リンクになっています
36a84d65
ここはフェリーでの移動になります。
千太郎失踪後、神父として生活していた場所が黒島であり、教会が黒島天主堂。
アニメでは、この黒島に向かう途中にある高島が船着場としてモデルになっています。


順不同で紹介しましたが、回る順番としては

1.黒島(早朝に移動)
2.九十九島パールシーリゾート
3.九十九島海水浴場
4.鹿子前橋バス停
~佐世保駅周辺に車を駐車~
5.三浦教会
6.四ヶ町、三ヶ町アーケード(四ヶ町アーケード入り口も舞台として登場)
7.アーケード横の道路上にある松浦鉄道の眺め
8.させぼシーサイドパーク(平瀬橋まで)
9.亀山八幡宮から市役所を眺める(佐世保北高校にも行ける)
~車に戻る~
10.眼鏡岩

という順番だと最短時間で回れるはず。
参考にされてください。
各リンクに近場のオススメの飲食店の紹介も入れています。
タイミングの良い時にお食事をされると良いと思います。


宜しければ、Twitter、飲食部の方も御覧ください。
Twitter 
させぼナビ 飲食部