佐世保市世知原町の天空の宿「山暖簾」(やまのれん)に行って来ました。


佐世保で人気の温泉といえば山暖簾。
世知原町は遠いイメージがありますが、意外と車で数十分とあっという間。

その山暖簾の温泉を利用しに行って来ました。


吉井方面からも行けますが、佐世保の街中からだと矢峰から山を登った方が早い。
蜀咏悄 2016-07-04 18 15 18
矢峰から真っ直ぐに山を登ると、途中にヤマザキショップが左側にある交差点がある。
その交差点を左折して、真っ直ぐに進むと看板があります。
詳しくは、ページ最下部の地図リンクを参照。


本当、意外とあっという間に着く。
蜀咏悄 2016-07-04 18 23 28
こんなに佐世保の街中から近い場所にあったのだと驚きます。


駐車場もかなり広い。
蜀咏悄 2016-07-04 18 18 32
さすがは宿泊施設を兼ねているだけはある。
駐車場は無料。


天空の宿という名前の通り、山の上にある温泉宿施設。
蜀咏悄 2016-07-04 18 19 49
街中にいると「蒸し暑いな~」と思っていましたが、ここは全然涼しい。


中に入ると、右側が宿泊受付、左側が温泉入口。
BlogPaint
宿泊ではないので、温泉入口へ向かいます。


中はお土産がたくさん。
蜀咏悄 2016-07-04 18 25 14
世知原茶、緑茶カステラなど、魅力的な商品がたくさん。
世知原といえばお茶です。


お土産コーナーを過ぎると、入浴受付カウンター。
蜀咏悄 2016-07-04 18 28 26
大浴場、貸切風呂があり、貸切風呂の場合はカウンターで「貸切風呂入りたい」と伝えます。
料金は貸切料2160円+入浴料520円(人数分)。
今回は貸切風呂を利用。


大浴場の利用の場合は、券売機で入浴券を事前に購入します。
蜀咏悄 2016-07-04 18 25 50
ここで購入した入浴券をカウンターに提示して、中に入るだけ。
タオルはレンタルが無いので、持参していない場合は券売機でタオル200円を購入。
「山暖簾」と書かれたタオルが購入可能です。


貸切風呂の場合、部屋の準備が整うまで待機。
蜀咏悄 2016-07-04 18 29 56
ロビーで待つか、先ほどの券売機で食券を購入して茶屋で待つかします。


準備が完了すると名前を呼ばれる。
蜀咏悄 2016-07-04 19 53 27
カウンターの奥にあるシューズケースに靴を預ける。
料金はかかりません。


奥に進むと、待合室。
蜀咏悄 2016-07-04 19 50 48
円形の椅子が設置されている。


待合室にはマッサージ機もある。
蜀咏悄 2016-07-04 19 50 55
飲料水の自動販売機も3台ありました。


待合室の両端に、男湯と女湯の大浴場入口。
蜀咏悄 2016-07-04 19 51 52
大浴場を利用の場合、それぞれの暖簾をくぐって浴場へ向かう。


待合室の奥には整体コーナーも。
蜀咏悄 2016-07-04 19 50 45
整体コーナーは券売機にはなかったので、受付カウンターで直接申し込むみたい。
料金は2000円~9600円。
普通のボディマッサージであれば3000円程度。


待合室の一番奥に貸切風呂。
蜀咏悄 2016-07-04 19 50 31
いくつかの部屋があるっぽい。
貸切風呂は予約は受付けておらず、当日受付のみ。
1回の入浴は1時間です。


個室に入ると、洗面台。
蜀咏悄 2016-07-04 18 55 57
やすらぎの館」と違って、ソファがあったりするわけではない。


洗面台の美容液が豪華。
蜀咏悄 2016-07-04 19 32 52
何だか高級そう。
これとは別に、美白系の美容液もありました。


かかとクリームまで。
蜀咏悄 2016-07-04 19 33 10
2730円と書かれていますが、これがサービスで使えるなんて。


洗面台を過ぎると、目の前が貸切風呂!
蜀咏悄 2016-07-04 18 57 26
檜風呂と、露天風呂。
これはすっごい贅沢!


温泉の効能。
蜀咏悄 2016-07-04 19 31 09
シャワーだけで済ませることが多い自分。
たまにお風呂に入ると、疲れの取れ具合の差に驚きます。
お風呂って大切です。


貸切風呂は、使用直前にお湯張りをしているらしい。
蜀咏悄 2016-07-04 19 30 59
使用後には都度清掃。
これは気になるところだったので、この清潔さは有り難い。


檜風呂、大きいです。
蜀咏悄 2016-07-04 18 57 01
幅が160cmはある。
足を伸ばしても余裕の広さ。


そして、シャンプーが馬油と非常に豪華。
蜀咏悄 2016-07-04 18 57 13
ボディソープ、シャンプー、コンディショナーが馬油。
絶対高いです、これ。


洗顔もある。
蜀咏悄 2016-07-04 19 02 58
ピーリングジェルまである温泉は初めて見ました。
女性の方は特に嬉しいはず。


露天風呂、すっごい気持ち良い。
蜀咏悄 2016-07-04 18 56 51
何、この眺め!!この開放感!!!!
そして、ヒグラシの鳴き声、涼しい風。
街中は夕方でも熱気でムンムンだったのに、ここは空気も涼しさも全然違う。


お風呂から上がる時は、備え付けの電話で連絡して部屋を出ます。
蜀咏悄 2016-07-04 19 31 21
ちなみに、入浴料は支払い済みなので、貸切風呂を利用した後に大浴場をそのまま利用することも可能。
大浴場には、檜風呂、岩風呂、サウナ、露天風呂があるみたいです。


お風呂上がり、食券を購入して茶屋を利用してみました。
蜀咏悄 2016-07-04 18 51 09
購入した食券を茶屋のカウンターに渡せばOK。


メニューはこんな感じ。
蜀咏悄 2016-07-04 18 39 08
安いです。
ちびっこセット400円、すぼかまぼこ300円、世知原茶アイスクリーム300円などなど。
すべて券売機にありますので、券売機で食券を購入してください。


麦茶、水、お茶がセルフサービスで無料で飲めますが・・・・お茶は何と世知原茶。
蜀咏悄 2016-07-04 18 37 08
世知原茶が飲み放題とか、とんでもなく嬉しいのですが。


子供椅子もあるので、小さい子も安心。
蜀咏悄 2016-07-04 18 37 29
貸切風呂あり、ちびっ子セットあり、子供椅子あり。
これはご家族連れの方に嬉しい温泉だと思います。


茶屋からの眺めも最高。
蜀咏悄 2016-07-04 18 38 29
21時30分まで飲食可能というのも嬉しい。


世知原茶アイスクリーム。
蜀咏悄 2016-07-04 18 40 20
お茶の味がシッカリとしていて美味しい。
お茶系の甘味が好きな自分は大喜び。


口が冷たくなったら、セルフサービスの世知原茶で温まる。
蜀咏悄 2016-07-04 18 41 14
お茶うまっ!
上品な味ですが、旨味がある。
これが無料だなんて・・・もうガブ飲み。


対馬しゅうまい、冷やし茶そば。
蜀咏悄 2016-07-04 20 09 05
茶そばは絶対に食べようと思って来ました。
茶そばもしゅうまいも、ボリューム的には普通で文句なし。


茶そば、美味しい。
蜀咏悄 2016-07-04 20 10 26
ミョウガが良い。
お茶の香りもちゃんとしますし、湯上がりにこれは幸せ。
しゅうまいも美味しく、温泉含めて満足しまくり。


この山暖簾、佐世保にある温泉施設では満足度は一番高いのではと思っています。
空気の良さ、熱い温泉、涼しい風、ヒグラシの鳴き声、緑に囲まれた露天風呂。
これぞ本物の露天風呂。
街から数十分、完全無料の駐車場、これで入浴料が520円は定期的に通っちゃいます。
茶屋の価格帯の安さ、安心のクオリティも好感が持てる。


住所:長崎県佐世保市世知原町上野原316
地図 
営業時間:10時30分~21時30分
連絡先:0956-76-2900 


宜しければ、Twitter、飲食部の方も御覧ください。
Twitter 
させぼナビ 飲食部