63


松浦鉄道の乗り方をご紹介。


他県の方など、JRしか乗ったことが無いという人、きっと松浦鉄道を初めて見ると戸惑うはず。
今回、そんな松浦鉄道の”ちょっとしたお作法”をご紹介。

佐世保など、県北地区に来る旅行者の方々の参考になればと思います。


これが松浦鉄道の駅、圧倒的なビジュアル、無人駅です。
P1060827
改札なんてありません、Suicaなども使えません。
電車内で運賃を支払うので、乗車前に買う切符もありません。
JRしか見たことが人は驚くはず。


時間が来るまで、この無人駅で電車が来るのを待ちます。
P1060829
都会のように、何番ホームとかがある訳でも無い。
1つの線路を使って、佐世保方面、伊万里方面を行き来しています。


運賃と時刻は駅の壁に掲示してある。
P1060828
電車は通勤、通学の時間帯以外は1時間に2本程度。
佐世保方面を「下り」、伊万里方面を「上り」と言います。
時刻表や運賃は松浦鉄道のHPにもある。(HP←リンクになっています


乗車前に切符を買わないと言いましたが、例外的に切符を買える駅もある。
P1060844
佐世保駅や、いくつかの有人駅では事前に切符を購入出来ます。
両替など、小銭を用意するのに不便な時は便利です。


電車を待つ。
P1060830
そういえば、松浦鉄道の乗車賃は結構高い。
なので、遠くまで行く旅行者の方は「1日乗車券」がオススメ。
1日乗り放題で大人2000円、子供1000円。(有人駅で購入可能←リンクになっています


松浦鉄道の車両はこんな感じ。
P1060843
電車は後ろのドアから乗ります。
降りる時は前のドアから。


中はこんな感じ。
P1060841
優先席もありますので、それぞれ配慮して座りましょう。


後ろのドアから入り、まずは整理券を取ります。
P1060836
整理券は写真のボックスから出ています。
ボックスの上にあるのは長崎スマートカードのリーダー。
長崎スマートカードは長崎県限定のSuicaのようなICカードです。(長崎スマートカード


運賃は、車両の先頭にある掲示板が光って教えてくれる。
P1060831
書いてある番号は整理券の番号です。
お手持ちの整理券の番号のある欄を確認してください。
小学生までは子供料金で、大人料金の半額、1円の位は四捨五入して計算です。
小学生以下の場合、大人1名に対して2名までが無賃扱い。


降りる際ですが、車両の先頭にこのような運賃箱があります。
P1060834
ここに整理券と、運賃か切符を入れて降ります。
長崎スマートカードの場合も、この運賃箱のリーダーにタッチしてから降ります。
運賃箱は両替機にもなっているので、両替が必要な場合は適当な場所で両替をしましょう。


ここまで分かれば、あとはのんびりと鉄道の旅を楽しんで下さい。
P1060837
のんびりと走る列車、松浦鉄道からの景色は面白いです。


そういえば、旅行者の方に朗報。
P1060853
佐世保駅の出口に、このような一画があります。
ここには、佐世保観光のお得な情報がいっぱい。


ホテルの割引券も。
P1060854
30%オフになる割引券があったりします。
ちょっと寄ってみると良いかもしれません。


これで、他県から来られた方でも戸惑うことはほとんど無いかと思います。
素敵な県北の旅を満喫されてください。


宜しければ、Twitter、飲食部の方も御覧ください。
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 飲食部 
↑リンクになっています