63


佐世保市針尾北町の平和公園「浦頭引揚記念平和公園」に行ってきました。


平和公園というと長崎市が有名ですが、佐世保にも平和公園があります。
種類は違えど、平和を願っている場所。
知らない人も多いと思いますので、ご紹介したいと思います。


佐世保市中心部から、「西海橋」へ向かう途中にある。←リンクになっています
P1070634
ここは、太平洋戦争終結に伴って、海外から629万人の日本人が引揚げた場所の一つ。
浦頭には、非常に過酷な状況の中で139万人が上陸。
詳しい場所は、ページ最下部の地図を参照。


公園に着くと、広い駐車場がある。
P1070636
これだけ広ければ、車が混むことも無さそう。
公園なので、入園無料、駐車場無料です。


案内板。
P1070638
地図にもありますが、引揚者はここから現在のハウステンボスの場所まで歩いて移動しました。
約7キロの山道だそうです。


看板横。
P1070637
どうやら、引揚の揚陸地が下の方にあるらしい。


揚陸地は、この波止場っぽい。
P1070639
1945年の話なので、2017年現在だと72年前。
意外と、そんな昔ではないことに驚きます。


歌唱碑もある。
P1070641
当時・・・壮絶だったんでしょうね・・・。


平和公園の女神像へと向かいます。
P1070642
道の脇には、ベンチがいくつも並んでいる。
すごく見晴らしも良いですし、静かな場所なので、ゆっくりと座っても良いかも。


割りとすぐに女神像を発見。
P1070646
壱岐出身の彫刻家の方の作品だそうです。
平和を願って設置された像になります。


存在感のある、キレイな女神像。
P1070649
下にも人の像があり、平和の象徴という想いが伝わる像。


女神像の裏は、ちょっとした広場になっています。
P1070651
本当に静かで、ここはかなり落ち着ける場所。
空気も良いので、フラッと来てみても良いと思います。


ベンチとテーブルもある。
P1070652
なかなか充実している公園です。


女神像の裏から見た空が非常にキレイだったので、写真をパシャリ。
P1070654
空が広い、青い。
静けさ、空気の良さもあって清々しい。


女神像を去り、次は資料館へ。
P1070640
当時の悲惨な引揚げ体験を後世に伝え、平和を願う場所として建てられた資料館。
全国からの寄付金をもとに建てられた大切な資料館。


入館料は無料。
P1070661
年末年始の休館日は要注意。


受付で名前を書いて中に入る。
P1070656
当時の写真、用品、そしてジオラマがある。
当時の様子が見て分かるようになっています。


引揚げの様子、この人数が船にギッチギチに乗っていたんですね・・・。
P1070657
栄養失調、下痢、皮膚病など、船内で病に倒れた人もいたそうです。
後世に伝えなきゃと資料館が出来る程の悲惨さと思うと・・・怖いです。


そんなギッチギチの長い船旅のあと、現在のハウステンボスの場所まで徒歩・・・。
P1070658
今まで「引揚げ」について考えたことがありませんでした。
っが、これは伝えなきゃいけない出来事だと思います。


「戦争の悲惨さ」と簡単に言葉に出来ますが、内容は壮絶だなと思います。
例え過去の出来事に興味が無くても、こういう場所には足を運んでいく価値がある。
多くの人が平和を願って作った場所ですので、それを実感しに行って欲しいです。
佐世保市の平和公園も、是非覚えていて欲しいなと思います。


住所:長崎県佐世保市針尾北町824
電話番号:0956-58-2561
営業時間:9時~18時
休館日:年末年始
地図



宜しければ、Twitter、飲食部の方も御覧ください。
最新情報を配信中です。
Twitter 
Facebook(させぼナビ)
させぼナビ 飲食部 
させぼナビ
↑リンクになっています