佐世保の観光とは関係ないのですが、旅行といえば腕時計ということで番外編


自分は腕時計をするのが苦手だったりします
窮屈であったり、何となく邪魔だったり


ただ、腕時計自体は非常に便利
スマートフォンの時計機能を利用するより使い勝手が良い


そこで、ダイソーの腕時計を改造して

「ベルトフックウォッチ」
「チョーカーウォッチ」

にリメイクしたいと思います


材料はコレ
P1110313
ダイソーの300円腕時計(デジタルウォッチ ブループラネットG)
レザーキーチェーン、ベルトループキーホルダー、ネックストラップ


このダイソーの腕時計、300円なのに高機能
生活防水
LEDバックライト(グリーン)
アラーム機能
ストップウォッチ機能
時報機能
っという、至れり尽くせりなコスパ最高腕時計


まずは、腕時計のベルトを外す
P1110314
 ベルトを固定している金具を精密ドライバーなどでズラせば、簡単に外すことが出来る


ベルトを外したら、次はキーチェーンと合体
P1110315
キーチェンは、本体とリングのみを使用
グルーガンで2つをくっつけます


くっつけると、こんな感じ
P1110319
ちゃんと中心を揃えるようにします
グルーガンだと、最悪やり直しがきくので安心感がある


あとは、ベルトループキーホルダーを付けると
「ベルトフックタイプ」
に変身!
P1110322
ベルトに装着して使います
もしくは、バッグの取っ手に固定してもいい


ネックストラップを取り付ければ
「チョーカータイプ」
に変身!
P1110326
懐中時計風に使うことが出来る
ネックストラップなので、紐の長さ調節も楽々
バイクでも使えそうです


G-SHOCKのような見た目なので、ベルトフックタイプが似合うと思いました
使い方としては、チョーカータイプがお気に入りです 


※時計を貼り付ける向きが上下逆だったので、後ほど貼り直しました